スポンサーリンク

スマホのバッテリーを長持ちさせる方法

バッテリーが切れると使い物にならないスマホ

大事な時にスマホのバッテリーがない!という経験をされた方は多いのではないでしょうか。私もスマホを修理に出して新しくなって戻ってくる前は、すごいイライラしていました。バッテリーの減りが早く常に充電していないと安心できないような毎日を送っていました。

今回は、私の忘備録のためにもバッテリーを長持ちさせる方法を書き留めておきたいと思います。

1.画面の輝度を下げる

2.Wi-Fiはオフ

3.バックグラウンドで動いているアプリを停止

4.GPS機能もオフ

5.アプリの自動更新をオフ

6.サウンド&バイブレーションの設定見直し

7.高温は避ける(バッテリーの劣化につながる)

8.バッテリー節約アプリを使う

9.充電し終わったらコンセントをすぐに抜く

10.あ、Bluetoothもオフ

具体的な方法は書かなくても大丈夫かと思いますが、こんなに気を使わないとバッテーリーの持続性は培われないのですね。でもスマホがないと生活が一気に不便になる方も多いでしょう。だから私は、万が一の時のためにモバイルバッテリーを持っています。

これがあれば、だいたい二日は余裕で持ちます。あまり遠出をすることはないのですが、趣味の釣りに行く時には念のため持って行っています。知人のスマホの充電がない時にもありがたがられます。よく考えると、私より他人が使っているような。

まあ↑のモバイルバッテリーはそこまで高額ではないので、見つけたら購入されておくことをお勧めします。

それでは!

未分類

Posted by inosan


PAGE TOP